リストラップ

リストラップ初心者おすすめ6選|失敗しない選び方【2019年版】

リストラップ おすすめ

以前の記事「リストラップの巻き方|ベンチプレスの重量が伸びるコツを5分で解説」では

  • リストラップの手首への巻き方
  • リストラップの効果
  • ベンチプレスでリストラップは何キロから巻くの?
  • リストラップを使う種目
  • リストラップの洗い方

など、トレーニングで巻くときの具体的な使用方法について解説しました。

今回は筋トレ初心者の方に向けて、おすすめなリストラップをメーカー別にAmazon購入者のレビューを深堀りしながら解説します。また2018年と2019年のレビュー件数の比較も記載しているのでこの1年でどのリストラップが人気だったのかが判断できます。

その後に選ぶときのポイントを絞った

  • リストラップとリストストラップとの違い
  • リストラップの選び方
  • リストラップの長さは何cmが良いのか

について解説します。

本記事を読み終える頃には、あなたにとって「価格帯どのくらいが良いのか?」「短めが良いのか、長めが良いのか」などリストラップを選ぶときのポイントを押さえることで購入後の失敗を避けれるでしょう。約5分くらいで読み終える内容なので、最後までお付き合いください。

スポンサードリンク

– 項目をクリックで該当箇所へ

リストラップ初心者におすすめな6選|レビューを深堀りして購入後の失敗を避ける

リストラップを一覧表にまとめたのでご確認ください。

順位 画像 メーカー レビュー件数 価格 長さ(㎝) リンク先
1位 Schiek シーク リストラップ Schiek シーク 614 3390円 60
2位 FERRY リストラップ (フェリー) FERRY 458 1080円 50
3位 WINDAUD  リストラップ WINDAUD 146 在庫切れ 60
4位 Schiek(シーク)リストラップ Schiek シーク 95 2980円 30
5位 king2ring リストラップ king2ring 75 1980円 60
6位 ゴールドジム リストラップ GOLD’S GYM(ゴールドジム) 42 3780円 50

※リストラップの購入者からのレビュー件数、評価数は2018年8月30日2019年9月9日  の情報をもとにしております。
※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。

ここからはAmazonのレビュー件数が多い順にリストラップをランキング形式に紹介します。

のぶお
のぶお
レビュー件数が多いということは、それだけよく売れているということになります。
菊池君
菊池君
購入者のレビューはご自身が実際トレーニングするときの参考になるので役立ててほしい

1位.Schiek シーク リストラップ(約60㎝)

2年連続レビュー件数1位はシークのリストラップでした。1年間でレビューが61件増えており、流石フィットネス大国のリストラップだけあって高重量を扱うユーザーの支持を得ているトレーニングギアです。

【サイズ】
長さ24インチ(約60センチ)
カラーバリエーションは4色、ホワイト、ピンク、ブルー、レッドの4色から選べます。

Schiek(シーク)は世界初の体のラインに沿うことができるリフティングベルトを開発したメーカーです。

シークのトレーニングギアの品質の高さは、4度のオリンピック出場経験者のIFBBプロのジェイ・カトラーをはじめとした世界中のチャンピオンアスリートから信頼を得ており、世界85カ国以上で販売されています。

上記はシークのリストラップのレビュー動画になります。

【動画の目次】

0:00~:ユーチューバーの近況とリストラップを購入した理由
2:40~: Amazonから届いた箱を開封
3:04~:シークのリストラップを解説
4:02~:リストラップの長さ価格
4:14~:シークのリストラップの内巻き外巻き
5:30~:実際のトレーニングでリストラップを使用(準備)
6:44~:リストラップを巻いてプランシェをした感想      

低評価

低評価で多かった理由がマジックテープの縫製が甘いとのレビューでした。初期不良に関しては返金処理をして再度同じものを購入したそうです。

高評価

高評価で多かったレビューは、ガッチリ手首を固定することで高重量にチャレンジできるようになったとの声が多かったです。素材の硬さもちょうど良いというコメントも目立ち、最長で3年間使い続けてる購入者もいました。

また、最高で140kgのベンチプレスで使用されている方もいるのでウエイトに対する耐久性も筋トレ初心者にとっては全く問題ないと考えられます。

◆実際に使用した人の口コミ

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 筋トレ初心者こそ購入すべき商品
  • 筋トレ初心ですが、筋トレ仲間にオススメされてリストラップを購入しました。このような商品は筋トレ上級者のような高重量を扱う人が使い、初心者である私には必要ないと思っていました。 怪我を恐れて高重量を扱っていなかったのですが、実際に使うと、手首が固定されているため、怪我を恐れて扱えなかった、高重量にチャレンジすることができるようになりました。身体的にも精神的にも不安がなくなったおかげか、ベンチプレスでは使用初日で+4kgの重量を扱うことができました。 初心者こそ使用すべき商品です。

 

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 手首の保護に
  • 筋トレ2か月の超初心者です。頑張り過ぎて手首が痛くなってきたので、購入してみました。初心者なのでつけるのが恥ずかしいと思ったのですが、ジムで使用したところ誰もそんな事を気にすることもなく、恥ずかしさもありませんでした。それよりも手首の痛みもなく、痛める心配もありませんし初心者こそ使用するべきだと思いました。他のレビューにもある匂いですが、やはり匂います。木工ボンドのような酸っぱい匂いです。一度洗って見ようかと思います。しかし商品もしっかりしていますし、配達指定時間も正確ですし、忙しい身としては助かります。

引用:Amazon

商品の詳細はこちら

2位.(フェリー) FERRY リストラップ 

2018年8月30日レビュー件数270件
2019年9月9日  レビュー件数458件

FERRY (フェリー) リストラップは、レビュー件数では458件と2位ですが、1年間で188件レビュー数が増えているAmazonのリストストラップ・リストラップのランキングでは常に上位のリストラップです。

ポイントはリーズナブルな1000円代の価格でありながら、ゴム生地とマジックテープの縫製がしっかりとした作りであること。

【サイズ】
フリーサイズ 長さ約50cm 幅約8cm
カラバリエーション:4色

低評価

低評価のレビューで気になったのは、マジックテープの位置が悪い、マジックテープの縫製が良くないというコメントがありました。全体的な割合から見ると4%未満なので初期不良に関してはショップへ問い合わせをして交換などの手続きをとる方法で対応するとよいでしょう。

高評価

高評価のレビューで多かったのが価格が安いながらも手首のサポート効果が期待値を超えてるとのコメントが圧倒的に多いこと。最初は硬いと感じた方も使用するにつれてなじんできているそうです。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 手首の保護
  • ガッチリとホールド。筋トレの際に、手首への不要な負担を軽減します。普通のリストバンドとは段違いの固定感です。高重量を扱う方で、手首に不安がある場合は必須のアイテムかも知れません。

 

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 手首を痛めて
  • 筋トレ中に不注意で右手首を負傷。手首固定のために購入しましたが、硬さも適度で使い勝手は良いです! 有名ブランドの物も使ったことがありますが、今の所、価格から考えたら最高です!  耐久性は、これから使用していかないと分かりませんが。 ただし、胸トレで使用する重量は、バーベル90Kg、ダンベル片方30Kgぐらいです。 参考になれば。

引用:Amazon

商品の詳細はこちら

3位.WINDAUD リストラップ

2018年8月30日レビュー件数145件
2019年9月9日  レビュー件数146件

WINDAUDのリストラップは、親指を通す輪っかが幅広なゴム製なので脱着が楽です。若干材質が硬めなので慣れないうちは気になるかもしれませんが、その分ヘタレも無くホールド力があります。

意外な使用方法のレビューがあり、PCのキーボードを打つときにリストラップ巻くと打ちやすいという方がお二人ほどいたのが気になりました。

品質に対しては1年保証を実施しているので、1年以内に製品を使用中に問題が発生した場合は「無償交換」ができます。こういった保証があると安心して購入できますね。

【サイズ】60cm x 8cm

 

低評価

低評価のレビューで気になったのが商品の袋が破れていたそうです。贈り物でプレゼントするさいは確認が必要になりますね、他の低評価の理由は他のリストラップ同様縫製のほつれになります。

高評価

高評価の理由は、手首のホールドや耐久性などの高評価のコメントは他商品と同じような内容になります。その中でショップからのサービスとして、1年以内に製品を使用中に問題が発生した場合は無償交換するサービスが他商品と違い支持を受けてる理由になります。購入者の方で、ベンチプレス140kg、スクワット170kgの重量でもリストラップがヘタレることなく活躍しているそうです。

◆実際に使用した人の口コミ

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 手首の保護に
  • スクワットの時に手首を痛めてしまったのでこの商品を購入しました。締め付け感も丁度良く、テーピングで保護するよりいいです。今は、この商品とグローブをつけてトレーニングしています。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 100キロ程度なら十分
  • 普通に筋トレする分にはこれで十分かと!SBDの製品も試したことがありますが、よほどの重さでない限りこのリストラップでいけると思います。

 

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • いいね!
  • 費用対効果が非常に高い。ベンチプレス140kgでガンガンやっても、スクワット170kgでガンガンやっても、しっかりサポートしてくれる。ヘタレも無し。駄目になってもまたリピートすると思います。

引用:Amazon

商品の詳細はこちら

4位.Schiek(シーク)リストラップ (約30cm)

2018年8月30日レビュー件数78件
2019年9月9日  レビュー件数95件

1位のSchiek(シーク)リストラップ24インチのサイズ違い12インチ(約30センチ)になります。

60㎝のリストラップをこれまで使用し、巻いたり外したりが面倒と感じた方、手首が細めな女性の方には30㎝タイプがおすすめです。

レビューを見ると手首周り13.5㎝の女性が巻いたら2周半だったそうです。

長さ12インチ(約30センチ)、成人男性で手首を約1.5周まわす事ができます。※個人差有り

低評価

低評価で多かった理由は、マジックテープの縫製のほつれや甘さがあげられてました。また、使用感に関してはしっかりとした生地ではあるが、手首一周半程度しかないので調整が難しかったとの声が一部ありました。

高評価

高評価で多かった理由は、あまり高重量を扱わないので、巻き外しがしやすい短めで良かったというコメントが多かったです。短めのリストラップでベンチプレスをされている方の重量は120kgで、手首にあまり負担を感じないというコメントを確認しました。

◆実際に使用した人の口コミ

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 使いやすいのではあるが
  • 今まで60センチのリストストラップを使用しておりホールド感は優れていたのですが、巻いたり外したりと長い分面倒なので、今回半分の長さのタイプに替えてみました。脱着も楽々で、やりやすいです。ただ、商品がアメリカ製であまり消費者に親切では無いので、こういうタイプを始めて使う方のために簡単な説明書を添付してあったらいいと感じました。

 

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 30㎝を使用してみて
  • 他社製品のリストラップで60㎝のリストラップを使用しましたが、長くて巻くのが面倒でした。手首が細いのもあるでしょうが、ぐるぐる巻きで手首部分が膨らんで不細工でした。こんかい30㎝を使用してみて巻くのが楽。適度に硬くてフィット感もあります。ベンチプレスの際に使用します。

商品の詳細はこちら

5位.king2ring リストラップ 手首サポーター 60cm pk360

2018年8月30日レビュー件数71件
2019年9月9日  レビュー件数75件

king2ringはカスタマーサポートの良さが評判のメーカーで、価格と品質のバランスのとれた良いサポートギアを扱っています。

king2ringの60㎝のリストラップシリーズは、3種類あります。pk360はその中で1番柔らかい素材の綿を使用しているので、しなやかなフィット感でトレーニングができます。

他のメーカーのリストラップよりも、マジックテープの大きさもポイントの1つです。メス部がW150 mm×H50㎜と他製品よりもワイドが約1.5倍あるのでガッチリ固定ができます。

長さ60cmのロングサイズのリストラップを長く利用できるよう、強力なマジックテープ部分を採用。化学繊維のリストラップではなく綿素材になります。【1カ月 無料保証】

また、king2ringはAmazonサイトの中では取り扱いが少ない90㎝のリストラップpk380も販売しています。

低評価

低評価の理由を見ていくと、生地が柔らかいを除けば他のリストラップと違い特に偏ったコメントは見当たりません。

高評価

高評価の理由で多かったのは、固定力が合って使いやすいというコメントが一番多かったです。また、2年間使っているがマジックテープが悪くなる気がしないなど縫製についても評価しているコメントがありました。他のリストラップの違いは素材が若干柔らかめだがホールド感はしっかりしているそうです。

ベンチプレス110kg、スクワット150kgをしている購入者もいるので重量における耐久性も問題ないかと思われます。1か月間の無料保証があるのも安心ができますね。

◆実際に使用した人の口コミ

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 値段以上に良い物でした。
  • 価格もですが手首に巻く材質は、「伸縮するゴム質です」、シッカリしていて今毎日使用していますが、なかなか価格以上の良い質感とゴムのへたれも無く、安ければと思いまずは購入しましたが、この商品は買っても確実に損がありません。 アマゾン商品でこの価格は安いリストラップでしたが、初めて返品をしなくて良い、シッカリとした製品でした。

 

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 手首の保護に
  • バーベル・ダンベルを使う種目用に購入しました。しっかりと巻けるので手首の怪我防止になります。リストラップを巻いた感じは肌触りがよく、結構伸びます。60㎝あるので手首が太い人でもしっかり巻けるとおもいます。

引用:amazon

商品の詳細はこちら

6位.ゴールドジムリストラップ G3511

2018年8月30日レビュー件数32件
2019年9月9日  レビュー件数42件

伸縮性に優れたコットンを使用、ループ(親指にかけるリング)付なのでしっかりと手首に巻けます。

サイズ:フリー(長さは約50cm) 左右1ペア入り
長さ約50cm、マジックテープで簡単に調整が可能です

※ロゴの向きについて 「GOLD’S GYM」のロゴは、手を降ろした状態で周囲の方から見て正しい向きになるように作られています。そのため、正しく装着頂きましても、自分で手首を見た際にはロゴが逆向きになります。ご注意下さいませ。

若干マジックテープの弱さが気になるところですが、実際多くのトレーニーがジムで使用しているのを見かけます。流石GOLD’S GYMブランド。

低評価

低評価の理由としてマジックテープの劣化に関するコメントが目立ちました。そして、若干酸っぱい臭いが気になる方も見受けられました。低評価が19%というのが気になるところです。

高評価

高評価の要因は、低評価と全く違い品質の高さであったり、耐久力や使いやすさ、伸縮性に対するコメントが多かったです。

低評価と高評価のレビューを見比べても正直判断に迷うリストラップです。

◆実際に使用した人の口コミ

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 固定感は期待以上
  • マジックテープがすぐダメになるというレビューが多く不安でしたが届いてすぐバリバリ30回くらいつけて、はがしを繰り返しやってみましたが丈夫ですね。匂いは確かに酸っぱい匂いがします。でもそんな鼻をつく悪臭ほどではありません。装着して動いていると、どこか遠くで酸っぱい匂いするな、「あーこれかこのリストラップか」、くらいの程度です。

    写真と違ってコットンっぽい感じではなく、実物は他のメーカーのリストラップと同様に布って感じです。巻き始めを手の甲からループを親指に通して巻くのではなく、手のひらを上にした状態でこのリストラップを手首にのせてループに親指を通し巻き始めるとよくしまり固定感も抜群にギチギチに手首を固めてくれます。
    まあ見た目もいいし、購入してよかったです。

 

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • マジックテープの部分が
  • 2か月くらいの使用で、左手側だけがボロボロになってしまいました。たまにトレーニングやってる最中にボロって 取れてしまいます・・・涙右側は大丈夫なのに・・・泣それさえなければ完璧なのに・・・。

引用:Amazon

商品の詳細はこちら

リストラップ|じっくり比べた後に選ぶならコレ

 

初心者の方はいろいろ種類があると悩んだりすると思いますが、じっくり比べた後で選ぶならこのFERRY (フェリー) リストラップをおすすめします!

ゴッチ
ゴッチ
おすすめする理由は圧倒的に価格が安い!

どうしても、最初に購入するギアは比較対象がないので、正直筋トレ初心者は安いギアから試した方が経済的にも負担が少ないです。

もちろん有名ブランドのリストラップは素晴らしいレビューがありますし、当然良い品質でしょう。ですが、リストラップは消耗品です。最初は購入のハードルが低いリストラップで試してみて、トレーニングの練度が上がってきたときに有名ブランドのリストラップを巻いても遅くはありません。

リストラップとは?リストストラップとの違い|名称が似てるので注意

リストラップとは?リストストラップとの違い

実物を見ながら説明されれば違いは判断できるが、筋トレ初心者の場合は名前が似ているのでつい間違えてしまいます。リストラップとリストストラップの違いを見てみましょう。

リストラップとは?

リストラップは英語でWristWraps、Wrist=手首Wraps=巻く。リストストラップは言葉の意味の通り手首に巻きつける帯状のトレーニングギアです。この帯を手首に巻いて、手首周辺を圧迫固定してダンベルやバーベルのプレス系の種目でよく使います。

巻き方や効果に関しては:「リストラップの効果|ベンチプレスの重量が伸びるために」で詳しく解説しているのでご参考ください。

リストストラップとは?

似た名称のトレーニングギアでリストラップというものがあります。
これは手首を輪に通し、帯をバーベルシャフトに巻き付けて握力の補助に使用します。主にデッドリフトやチンニング(懸垂)、ラットプルダウンなど背中の種目(引く種目)に使うので筋トレ初心者の方は間違えないようにしましょう。名称が似ているので間違いやすいですが用途が違うトレーニングギアなのでお気をつけください。

筋トレ初心者のリストラップの選び方

リストラップの選び方

リストラップには、パワーリフターが競技で使用するリストラップと、一般的なトレーニーが使用するリストラップがあります。パワーリフティングの大会で使用する場合は、大会の規模によっては世界パワーリフティング連盟(IPF)の公認品しか使用できない場合があります。

(IPF)が公認しているメーカー

SBD
タイタン
インザー

競技参加目的ではなくリストラップを使用される方は、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなど通販サイトからだとリーズナブルな価格から選ぶことができます。また、リストラップ選ぶときは長さを確認しましょう。

リストラップの長さ 初心者は50~60㎝でOK

リストラップの長さ

結論から言うと、初心者の方は中間の長さ50~60㎝のリストラップで十分かと思います。

リストラップの長さはメーカーによって30cmから90cmまで幅広くありますが、Amazonや楽天のレビュー件数を見ると50㎝から60㎝のリストラップが商品ラインナップとして定番といえます。

リストラップは、手首に巻けば巻くほど締め込みがキツくなり固定力が増します。つまり、長めのリストラップは、何周も手首に巻くことで固定力増すので高重量を扱う上級者に向いてます。

デメリットは巻くのに時間がかかることです。1セット終わるごとに、90㎝のリストラップを巻き直すことを考えると、インターバルを1分と設定した場合、両手首の巻くことで30秒はかかりそうですね。

短めのリストラップは巻くのが簡単で短時間なことがメリットです。扱う重量が「低負荷×高回数」のトレーニングをしている方にとっては、短めのリストラップの方が向いております。

リストラップのQ&A

リストラップの疑問

リストラップに関するQ&Aになります。

Q1.リストラップを購入しようと思いますが、柔めと硬めどちらがいいのでしょうか ?

A:トレーニング上級者の方は高重量を扱うので硬めのリストラップを使用する傾向があります。ですが、肌が弱い方の場合は、硬めのリストラップ巻くと皮膚が痛くて合わないという方もいます。

Q2.リストラップをネットで調べると手首を保護するものと握力の補助をするものの二種類がありますが正式名称はなんていうんですか? 

A:名称が似ているので紛らわしいのですが、手首を保護するものが「リストラップ」で、握力を補助するものが「リストストラップ」です。

「1.リストラップとは?リストストラップとの違い」で解説しておりますので、よろしかったらご参考ください。

Q3.リストラップを使用する種目は何ですか?

リストラップを使用する種目は胸の種目は6種目、その他の種目は3種目です。

胸のトレーニング

  1. ダンベルプレス
  2. バーベルベンチプレス
  3. チェストプレス
  4. インクラインダンベルプレス
  5. インクラインバーベルベンチプレス
  6. ダンベルフライ

その他の種目では

  1. ショルダープレス(肩の種目)
  2. アーノルドプレス(肩の種目)
  3. バーベルスクワット(脚の種目)

共通して言えることは、前腕とウエイトの重心が床に対して垂直になるトレーニングでリストラップは巻かれる機会が多いです。

リストラップまとめ

「リストラップ初心者おすすめ6選|失敗しない選び方【2019年版】」の記事はいかがだったでしょうか?今回のレビュー件数順や去年とのレビュー件数の増え方を振り返ると上位2位くらいまでに人気商品が偏っていると見えます。

また、それぞれのレビューを見てわかったことが、ほとんどの商品に糸のほつれや、マジックテープの縫製の甘さがあることがご理解いただけたと思います。今回それぞれのリストラップを見て筋トレ初心者におすすめするリストラップは下記になります。

 

最後に今回紹介したリストラップを一覧表にまとめたのでご確認ください。

順位 画像 メーカー レビュー件数 価格 長さ(㎝) リンク先
1位 Schiek シーク リストラップ Schiek シーク 614 3390円 60
2位 FERRY リストラップ (フェリー) FERRY 458 1080円 50
3位 WINDAUD  リストラップ WINDAUD 146 在庫切れ 60
4位 Schiek(シーク)リストラップ Schiek シーク 95 2980円 30
5位 king2ring リストラップ king2ring 75 1980円 60
6位 ゴールドジム リストラップ GOLD’S GYM(ゴールドジム) 42 3780円 50

※リストラップの購入者からのレビュー件数、評価数は2018年8月30日2019年9月9日  の情報をもとにしております。
※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。

関連記事

グロウアップマガジン
FERRY リストラップを1年使用した感想
ここに文字を入力してください今回は当サイトグロウアップマガジンの記事執筆を依頼しているライターの1人O氏にお願いして普段のウエイトトレーニングで使用しているリストラップの感想を紹介します。この記事を読むことでまだリストラップを巻いたことのない筋トレ…

 

スポンサードリンク

【忙しい方向き】宅配デリの活用で必要な栄養を摂取しながら、毎日の時間を節約します

毎日仕事をしながら忙しい合間を縫って筋トレしている人は、プロテイン依存度が高く、必要な栄養摂取にすごく偏りがあります。

だから、多忙なあなたでも、毎日身体に必要な栄養を摂りながらトレーニングの結果を体感できる食事のサービスが【宅配デリ】です。

もし、食事のメニューを考える時間や買い出しに時間をかけないで、そして、自宅で料理をする時間や洗い物をする時間を0にすることで、筋肉の成長に必要な栄養を摂り込めるならば、年間何時間節約できるでしょうか?

かかる手間はレンジでチンするだけです。

筋トレ向きの食事 宅配デリを8項目で徹底比較【多忙な方必見】「ダイエット目的の糖質を押さえた食事が知りたい!」「バルクアップ向けの高タンパク質な食事を摂りたい」そんな悩みを解決してくれるのが「筋トレ向けの食事デリ」です。この記事を読みことで、必要な栄養を摂りながらあなたの日々の時間を大幅に節約できます。5分ほどで読める内容になっているので最後までお付き合いください。...

\ 「身体全然変わってないよ!」とはもう言わせない/


プロテインだけに依存している方へ これで差が付く!筋トレ向けの栄養管理を5分で解決!
これで差が付く!筋トレ向けの栄養管理を5分で解決!
プロテインだけに依存しない
詳細はコチラ!