サポートギア

持ち運びに便利なプロテインシェイカーおすすめ8選|選び方も解説


 プロテインを飲むのに欠かせないのが、「プロテインシェイカー」です。

プロテインシェーカーは形状、種類、値段によっても特徴が様々なのでどれを選べばいいか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

グロウアップマガジンでは、

などについて詳しく紹介していきますので選ぶさいの参考にしてみてくださいね。先におすすめのプロテインシェイカーの選び方を知りたい方は「2.プロテインシェイカーのおすすめ8選」からチェックしてください。

スポンサードリンク

– 項目をクリックで該当箇所へ

 

持ち運び+α プロテインシェイカーを選ぶポイント

プロテインシェイカーと言っても、種類は様々です。まずは、ご自身がどんなプロテインシェイカーが合うのか商品の3つ特徴を押さえておきましょう!

  1. やっぱり洗いやすさで選ぶ
  2. 大きさサイズで選ぶ
  3. こぼれにくさで選ぶ

1-1.洗いやすさで選ぶ

持ち運び プロテインシェイカー おすすめ

口に入れるものなので、清潔に保つためにも、しっかり洗えるプロテインシェイカーが良いですよね。

しかも、洗い残しをしてしまうと、飲み終わったシェーカーを放置してしまうと菌が繁殖してしまいカビや臭いの元となってしまいます。

そのため、シェーカーの口が広くスポンジがしっかり中まで入りやすいタイプのシェーカーをおすすめします。さらに、口が広いことで、プロテインに付属してある大きいスプーンでも、こぼさず入れることができるので便利ですよ。

ただ、口が広いタイプのシェーカーで気を付けたいのが、勢いよく飲むと口からこぼれてしまうことがあるため、ジムなどで使用する際には注意しましょう!

ジムのトレーニング後は、シェーカーの中に残ったプロテインをかるく水洗いをして、ビニール袋に収納してバックに入れておきましょう。そうすることで、シェーカーに臭いがつきにくくなります。

また、プロテインシェーカーの多くは、プラスティックでできていますよね。プラスティックは表面に細かな傷がつきやすく、しかも、それは目視では見えにくいです。たわしや粒子の粗い洗剤で洗うとキズがついてしまうことがありますので、長く使用するためにはスポンジなど軟らかい素材を使用してください。

1-2.サイズで選ぶ

持ち運び プロテインシェイカー おすすめ

プロテインは、商品によって1回分の量に違いはありますが、多くは200~300mlの水や牛乳に溶かして飲むのが多いです。そうなるとプロテイン用シェーカーは、350~500mlくらいの容量があるものを選ぶの1つの基準になるのではないでしょうか。

※1日に必要なたんぱく質は「筋肥大に有効となるプロテインの摂取量は?」こちらを参照ください。

あまりに小さいシェーカーに水が8~9割入っていると、振ってもプロテインが溶けにくいということもありますし、逆に大きすぎるとジムに持っていくときに、バッグのスペースを余分に取ってしまうことになるのでしっかりご自身に合った適正サイズを見つけましょう。

1-3.こぼれにくさで選ぶ

持ち運び プロテインシェイカー おすすめ

プロテインをシェイカーに入れて、よく振るとフタの溝からプロテインが漏れてきたという方もいるのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが、密閉型です。

蓋がしっかりと密閉されているので、振ってもこぼれにくい構造になっています。さらに、広口タイプのようにこぼれる心配がほとんどないので、トレーニング中でも、こまめにエネルギーを補給できます。

持ち運びしやすいプロテインシェイカーのおすすめ8選

それでは、タイプ別におすすめのプロテインシェーカーをご紹介します。

先ほどの選び方のポイントをチェックしながら、使いやすいシェーカーを選んでみてくださいね!尚、各シェーカータイプでサイズ(容量)を表記しております。レビューを参考にご使用イメージにお役立てください。

(レビュー件数に関しては2019年11月のデータを基にしてます)

2-1.洗いやすいプロテインシェイカー

【洗いやすいプロテインシェイカー】

明治 ザバス プロテインシェイカー (500ml)

 

特徴

  • 商品サイズ (幅×奥行×高さ) : 86mm×86mm×155mm
  • 内容量 : 500ml / 1個
  • 5つ星のうち 4.3の高評価  
  • レビュー件数2166件(201911月現在)

フタを最後まで締めこんだときに、「カチッ」と音がするのでしっかりシェイクしても漏れない安心感に繋がるシェーカーです。目盛りが100mlから500mlまで50mlおきに刻まれているので水量が調整がしやすいことも嬉しいポイントです。

フタと容器を外して洗うだけのとてもシンプルな構造、広口なのでスポンジを持ったまま容器の中に手を入れることができるので、かんたんに容器の底までキレイにできます。

明治 ザバス プロテインシェイカー

◆実際に使用した人の口コミ

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 本当にお薦めです!!
  • トレーナーをやってます。過去25年間、色々なプロテインシェーカーを使ってきましたが、旧型のザバス プロテインシェイカーの使いやすさに共感し、これでもう十分だろうと思ってましたが、、、買い替えの際、割安な新型のこのタイプを使ってみたところ、軽い力でカチッと閉まる安心感と快適性に心を奪われました。もう旧型のプロテインシェイカーには後戻り出来ません、、、本当にお薦めです!!

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  •  
  • フタはネジ式で最後まで締めるとパチッと簡単なロックがかかるようになっています。製品の注意書きには強く振ると中身が出る恐れがありますと記載されていますが、かなり強めに振っても今のところ中身が漏れる気配はありません。シリコン製のパッキンなどは無いので、後々漏れるようになってくる恐れはあるかもしれません。使用に当たっては先に液体を入れてからプロテインを入れ、まぜることにより溶け残りの発生をかなり抑えることが出来ます。 また、本体に目盛りが入っている為、液体の量を測ることもできます。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • ぜんぜん違う
  • 海外から輸入したプロテインをスクイズボトルに入れてシェイクして飲んでいましたがよくダマができていました。プロテインの方に問題があるのかと思っていましたが やはり餅は餅屋。シェイカーで振ると玉は全く出来ず。あっという間にサッと溶けました。口も広いためこぼさず入れられ洗うのも大変楽です。

引用:Amazon

商品の詳細はこちら

DNS ハンディシェイカー(600ml)

特徴

  • 商品サイズ (幅×奥行×高さ) :90×90×140mm
  • 内容量:600ml

取っ手がついてるの珍しいタイプのプロテインシェイカーです。取っ手がついていることにより、持ち運びやすく開けやすくなっています。また、フタもしっかり閉まるのでシェイクしても漏れないと評判のシェーカーです。

シェイクするさいには、フタの上の取っ手をつかむと滑らず思いきり振れます。

口が広いので、手が大きい男性でもスポンジを持ったまま容器の中に手を入れることができるので、汚れを残さず洗いやすい点もいいですね。メモリが100mlごとに400mlありますので、几帳面な方にもおすすめです。

DNS ハンディシェイカー

◆実際に使用した人の口コミ

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • すごく良い
  • プロテイン用にいくつかのシェイカーを試しましたが、この大きい取っ手つきのシェイカーが一番扱いやすく洗いやすいです。フタが締めやすいためまず漏れませんし、思いっきり振れるので溶かすのも楽です。飲み口があったほうが…と思う方もいらっしゃると思いますが、無くても特に問題ありません。むしろ飲み口が無いことが=洗いやすいことに繋がり清潔な状態を保ちやすいです。 容量も丁度良く、シェイカー選びに悩んでる方へ是非お勧めします。唯一不満点があるとすれば、表面のロゴがはがれやすくペタつくことですが… それを補って余りある性能に☆5つです。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 某メーカ製の物と迷ったが・・・
  • 某有名メーカーのプロテインを飲もうと思い、シェーカーも同じ物を購入使用としたところ、こちらの製品が見つかり、値段も半額以下だったため購入してみました。結果は、大正解!ハンドル部分がシェイクするときに良い仕事をしてくれます。あとは、大事な洗いやすさ。ストレートタイプなのとパッキンもないので洗いやすく保管も簡単です。 パッキンが無いため、最初にきちんと締めないと漏れるので気をつけてください。コスパ最高でオススメです。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 高さがちょうど良い
  • 牛乳を温める時、我が家の小さな電子レンジではあまり大きなカップだと高さが合わずに電子レンジに入りません。この商品は電子レンジに余裕を持って収めることができるため、冷たい牛乳にプロテインを解く必要がなく、温かい状態で飲むことができます。サイズのちょうど良いこの商品は電子レンジに余裕を持って収めることができるため、冷たい牛乳にプロテインを解く必要がなく、温かい状態で飲むことができます。使用しやすいサイズの、良い商品です。

引用:Amazon

商品の詳細はこちら

SAM’S(サムズ)プロテインシェイカー 300ml

特徴

  • 容量300ml

コンパクトな大きさなので仕事帰りにジムに行く方はバッグにかさばらない丁度よい大きさではないでしょうか。また、50ccごとに表示されているメモリはとてもハッキリして見やすいです。

SAM'S(サムズ)プロテインシェイカー

◆実際に使用した人の口コミ

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • メモリが見やすい
  • メモリがはっきりしていて見やすいです。プロテインをシェイクするのに使用していますが、蓋の形状が工夫されており、プロテインが蓋密着せずしっかりと溶けます。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • かさばらない
  • シェイカーは大きいものばかりで実際一気にそんなに飲むこともないし置き換えとして昼に飲みたかったので小さいこちらを購入しました。 持ち運びに便利です!。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • うーん
  • やはり容量が少ないため、30gのプロテインに300mlなんて入れたらもう混ざらないレベル。もう少し大きければよかったかなあ。こぼれたりはしないのでまあそれは良い。

引用:Amazon

商品の詳細はこちら

2-2.こぼれにくいプロテインシェイカー

【こぼれにくいプロテインシェイカー】

DNS アクティブ シェーカー 350ml

特徴

  • 商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 160mm×90mm×90mm
  • 容量350ml
  • フタの裏にプロテインを溶けやすくする網付属

コンパクトサイズで持ち運び便利なシェーカー。

フタの裏に網があるのでシェイクするたびにプロテインが網目を通過しダマにならず溶けやすくなるというメリットがあります。

振った後フタの裏にプロテインが残りやすいので使用後はかんたんな水洗いをした方が帰宅後の洗い物が楽になりますよ。

DNS アクティブ シェーカー 350ml

◆実際に使用した人の口コミ

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • ベストなサイズ
  • この小さめサイズは魅力。

    プロテイン溶かすのに、他のシェーカーは無駄に大きい。何故こぞって500mlサイズなのか?ものによっては700mlとか、スポーツクラブに持って行くには全く邪魔なサイズ。洗うのは面倒。確かにパッキンの所にプロテインがたまりやすく、ほっとくとカビます。 パッキン外すのはめんどいので、普通に中性洗剤で洗ったあと、アルコール吹きかけてます。 ちゃんと洗ってちゃんと拭けば一応問題ない。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 安い!溶ける!
  • こちらの商品、中に網状のフィルター?が付いてます。上下にシェイクするとその網目を通過する時に溶け残ったプロテインが砕けてサクサク溶けてくれます。ただカゼインプロテインはやはり強敵です・・・・。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 良いです
  • 同社のプロテインと一緒に購入。以下、使用した感想です。【良い点】●プロテインが飲みやすい⇒このシェーカーを使うとプロテインがダマにならず美味しく飲めます。●持ち運びやすい⇒大きさがコンパクトなので持ち運びしやすいです。●洗いやすい⇒容器の深さもないので、ガシガシ洗えます。【悪い点】●個人的な意見になりますが、パーツが多いので洗うのが面倒です。

引用:Amazon

商品の詳細はこちら

ウイダー プロテインシェーカー(500ml)

特徴

  • 商品サイズ (幅×奥行×高さ) :90mm×90mm×162mm
  • 500ml

旧規格からのリニューアル

【旧規格】
最初にフタを左に回し、「スコン」と音がしてフタが落ちたら右に回すとフタが斜めに入ることなくしっかり閉めれます。

【新規格】
ローレット部分を深くする事でフタが斜めに入りづらい作り。つまり、液漏れしにくくなっています。量を測りやすくするために目盛に線と単位を入れて見やすくしています。

ウイダー プロテインシェーカー

◆実際に使用した人の口コミ

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 従来品との比較
  • 従来品はふたが斜めにしまることがありそこから液漏れすることがありました。しかし、この新型のプロテインシェーカーは容器の部分に★印があり、その部分にふたの矢印を合わせることでしっかり蓋が閉まっているか確認することができ、容易に正しくふたがしまっているか確認できるため、液漏れの心配をせずに使用することができます。また、蓋の部分に飲み口がついたせいか 従来品と比べてプロテインが若干まざりやすくなっている気がします。(ウイダー マッスルフィットプロテイン バニラを使用)ただ、蓋の構造が複雑になったため洗うのが面倒になりました。この新型のウィダープロテインシェーカーは従来品であったような適正な位置で蓋がしまってなく液漏れすることが解消され、非常に飲みやすくなっています。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 旧バージョンより使いやすい
  • 旧バージョンを持ってますがこちらのほうがふたの形状もあってか混ざりやすいですし飲み口のおかげで口の周りが汚れないので便利です。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 飲みやすい
  • 飲み口がないシェーカーを使っておりましたが、飲むときにダラダラとこぼしてしまっておりましたが、やっぱり飲み口があると飲みやすいですね。とても気に入っております。

引用:Amazon

商品の詳細はこちら

明治 ザバス スクイズボトル 500ml

特徴

  • 容量500ml
  • キャップが紛失しない
  • すべり防止のくびれデザイン

飲みやすくて、パッキンレスだから清潔。ボトルの素材がソフトでくびれがあるので握りやすい設計です。

明治 ザバス スクイズボトル 500ml

◆実際に使用した人の口コミ

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 便利で飲みやすい
  • 軽くて、中身の飲み物が外から見えないのが良い。(中身を気にしないで入れられる)また、お値段以上に機能的で納得です。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 安さが魅力
  • スクイズボトルは消耗品なので安くてありがたいです。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 便利な容器安くて最高
  • この容器が無い時には、うまく混ざらずプロテイン玉ができイライラ、導入いらい解消してバツグンです、1件のお願いは「容器に目盛」有ればさらに良いと思われます。

引用:Amazon

商品の詳細はこちら

だまが気になる方は電動か網目状ホール付きのプロテインシェーカー

どうしてもだまが気になる方は、機能性に特化したプロテインシェーカーを試してみてはいかがでしょうか?安価なタイプより価格は上がりますがそれ相当のメリットがあります。

ここでは電動のプロテインシェーカーと網目状のホールのプロテインシェーカーを紹介します。

Kulbay Sports | 電動シェーカー 充電式 | USB接続 | プロテインシェイカー (600ml)

特徴

  • 容量600ml
  • USBケーブルで充電
  • 食器洗い機を含む清掃が容易な取り外しができます

エネルギーパウダー、カクテル、ジュース、ベビーフォーミュラ、卵、プロテインパウダーまで幅広く対応できるシェーカー。一度電動を使用してしまうとカンタンにダマを攪拌できるのでなかなか手動でふるシェーカーに戻れない方が多いそうです。

◆実際に使用した人の口コミ

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 良いカンジ
  • プロテインを変えたところ手動のシェイカーでは混ざりきれずにダマが残ってしまう状況なり困っていたので本品を購入しました。よく混ざり満足です。ただ、ボトルが細い?ので底の方が洗いにくいです。蓋の部分がプロテイン一回分を保存出来る構造になっています。黒いキャップの周りがジョウゴ状になっていればボトルに入れやすくて完璧だと思います。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 初の電動シェーカー
  • ソイプロテインを牛乳で飲むのが日課で 今まではハンドシェイカーを使っていました。 たまたまこの商品を見つけて試しに買ってみたところ それなりにパワフルでだまが残らないし 充電以外はUSBに繋がなくてもいいので 使ったあとは洗い場で一回ゆすいだ後 水を入れてしばらく回しておけば勝手に洗浄してくれます。 使い勝手がよく重宝しています。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 充電式電動シェイカーとして最高に良い
  • とても良くプロテインが混ざります。 プレゼントとかにも最適かと思います。なかなか充電式で600mLのものは無いので。

引用:Amazon

商品の詳細はこちら

スマートシェイク プロテインシェイカー  網目状ホール

 

特徴

  • 容量 : 500ml
  • 本体サイズ : 直径8.5cmx高さ21cm
  • サプリメントケース、プロテインなどパウダー系収納スペース完備

世界60ヶ国以上で販売され、アスリートからハリウッド女優まで幅広く人気なのがこちらです。

たくさんの小さな網目状のホールがついているので、液体と粉末をしっかりと攪拌してくれます。あmた、トレーニングジムに通っている方は錠剤やパウダーを1つに収納できるののがいいポイントですね。

◆実際に使用した人の口コミ

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • 毎朝、あわただしい中でも助かります
  • 購入するまではカップで混ぜていましたが、混ざり切らない事が多々。今ではプロテインを入れた後に目盛りに合わせミネラルウオーターをさっと混ぜて、シャカシャカです。朝の忙しい時間も他の事をしながら簡単に出来ちゃいます。 助かるアイテム間違え無し。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • オススメします
  • サプリメントとプロテインを入れるケースが2つ付いていますが、これが役に立ちます。こういうシェーカーを探してました。ただ飲み口のキャップが閉じにくい時と簡単に付く時とあります。閉めたつもりでシェイクしたら中身が飛び出してしまいました。なので毎回飲み口のキャップは全力で押し潰すように付けております。そこが星1つマイナスかな。

  • 男性イメージ画像
  • COMMENT
  • やっと出会えた、理想のシェイカー!!
  • 飲みやすいし、底の部分が二箇所分けれるようになっています。ジムで使用するときに、プロテインとBCAAを二つ持っていき、その場で作ることができるため、重宝してます!

引用:Amazon

商品の詳細はこちら

プロテインシェーカーの洗い方

プロテインシェーカーをうっかりバックにいれたまま一晩常温にさらしておくと、その中に菌が繁殖して、臭いの元にもなります。またシェーカによっては細かい溝がありスポンジ洗いだけでは汚れが残る場合があります。

対策は

  1. 臭いの元は小さなブラシを使う
  2. カビ対策は週1のハイターで防ぐ

詳しく見ていきましょう。

プロテインシェーカーの臭いの元は小さなブラシを使う

密閉型のようにフタが洗いにくい場合や溝の凹凸は綿棒や円錐形に切り取られた歯間ブラシ「ワンタフトブラシ」を使って念入りに洗いましょう。わずかなプロテインの残りも臭いの元になります。

 

また、本体は、柔らかで滑らかなスポンジに洗剤を含ませ、よく泡を立てて、やさしく洗ってください。

プロテインシェーカーのカビは週1のハイターで防ぐ

よく洗ってもなかなか洗剤だけでは取り切れない汚れはカビの原因になります。そんなときは、ハイターに1週間に1度つけてみてください。(ハイター臭の嫌いな方は、洗い桶になみなみのぬるま湯を張り、大匙一杯の食酢を入れたものに浸す。あるいは、洗剤で洗った後に、塩でもう一度洗う。あるいは、使わない日は天日干しをする。など方法があります)

この作業を行うだけで、臭いがかなり取れます。ぜひ試してみてください。

まとめ

「持ち運びに便利なプロテインシェイカーおすすめ8選|選び方も解説」の記事はいかがだったでしょうか?

ご自身にあったプロテインシェーカーは見つかりましたか?

今回おすすめしたシェーカー以外にも、いろんなメーカーから販売されています。この記事を参考にご自身に合ったものを見つけるのも楽しいかもしれませんね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

【忙しい方向き】宅配デリの活用で必要な栄養を摂取しながら、毎日の時間を節約します

毎日仕事をしながら忙しい合間を縫って筋トレしている人は、プロテイン依存度が高く、必要な栄養摂取にすごく偏りがあります。

だから、多忙なあなたでも、毎日身体に必要な栄養を摂りながらトレーニングの結果を体感できる食事のサービスが【宅配デリ】です。

もし食事のメニューを考える時間や買い出しに時間をかけないで、そして、自宅で料理をする時間や洗い物をする時間を0にすることで、筋肉の成長に必要な栄養を摂り込めるならば、年間何時間節約できるでしょうか?

かかる手間はレンジでチンするだけです。

\ 「身体全然変わってないよ!」とはもう言わせない/


プロテインだけに依存している方へ これで差が付く!筋トレ向けの栄養管理を5分で解決!
これで差が付く!筋トレ向けの栄養管理を5分で解決!
プロテインだけに依存しない
詳細はコチラ!